真下 政也

中途2017年入社

真下 政也教室長

生徒・保護者・講師みんなが価値観を広げ、成長できる教室作りを

ベストでの仕事がおもしろい!楽しい!感動…
と思う瞬間ベスト3を教えてください。


・生徒一人一人違った個性を持っていることを実感できる
・ある日突然生徒が勉強に目覚めること
・生徒のカリキュラムから教室のレイアウトまで自分のアイディアを試せること

ベスト社員に誇れる、仕事上での自慢話をしてください。


・やりたいと思ったことをやっていたら1年後には生徒が1.3倍に増えた。
・1か月間に問い合わせが23件、その月のうちに18名入会出来た。

自分の教室をどんな教室にしたいと考えていますか?


成績を上げることが塾としての使命であることは当然ですが、そのためには自分は勿論生徒・保護者・講師みんなの考え方を変え、行動を変えていくことが不可欠です。

そして、先入観や固定観念に縛られず、教室が生徒・保護者・講師みんなの価値観を広げていける場所であり、一時的な結果ではなく、継続した本当の意味での成長につながる場所になるべきだと考えています。

誰にとっても表面的な関わりではなく、心底信頼し合える人間関係を気付いていくことが、人を大切に思い、物を大切にし、自身の人生を楽しむことにつながると思います。

教室運営の良さや楽しさについて教えて下さい。


たくさんの人と関わり話が出来ることで、たくさんの価値観・成長に触れることが出来ます。

特に伊勢崎北教室では幼児から社会人まで幅広い層が通塾しています。生徒・講師の数だけ人生があり、同じ家庭環境で育った兄弟でも性格は違います。

それぞれの個性に合った塾とのつながり方を考え実行し、その反応を見て更に考え行動することは、人の無限に広がる可能性を実感できます。

RELATED POST

もっと見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。